Gチャイナ 経験者の声
当資料はオンライン中国語会話Gチャイナの有料会員のお客さまから投稿頂いた経験談になります。
2013年3月22~4月10日までに Gチャイナ・サイト内にて有料会員のお客様を対象に経験談を募集しました。
当該募集に対して応募頂いたお客さまからの声になります。
多数のお客様からの投稿を頂きましたが、都合上一部の方のみの掲載となっております。
※当該経験談につきましてはお客様から頂いた原文での掲載になります。




『編集後記』

まず始めに、日頃よりGチャイナをご利用頂いているお客様、そして今回の経験談に投稿頂いたお客様に改めて御礼を申し上げます。想定を超える多数のお客様からの投稿を頂き誠にありがとうございました。ウェブサイトの都合上、全ての投稿の掲載ではありませんが、どうかご理解頂けますと幸いでございます。今回の経験談の編集につき編集後記として、改めて運営者から見たGチャイナについて綴って参ります。

【お客様からの経験談について】
今回の経験談の掲載に当たり、お客様から頂いた経験談はこちら側で修正をしておりません。これはお客様から頂いた ありのままの声をお届けできるようにと考えたからです。運営者として率直にありがたいお言葉を頂いたと思う部分もあれば、個々に改善点の要望などがありましたので、今後の課題として役立てて参りたいと思います。 また、今回の経験談にて投稿頂いた内容からも分かるとおり、Gチャイナで学習して頂いているお客様は節度があり、マナーの良いお客様が多いと感じられます。講師に対しては礼儀やマナーの良さを心掛けるよう指導しておりますが、お客様にも同じように講師に対して接して頂けていることはとてもありがたいことだと認識しております。今ままでの運営上、特に重大な問題となるケースがなく継続できているのも、当該部分は少なからず理由としてあると考えています。

【Gチャイナを始めようと思ったきっかけ】
皆様に当該経験談を募集する際に記載した項目ですが、運営者として始めようと思ったきっかけ(想い)を書きたいと思います。 当サービスを始めようと考えたきっかけは、日本の経済産業省の方針である『グローバル人材の育成』に共感したからです。中国語の習得と中国の文化の理解によって日本人の皆様にグローバルな感性を高めて頂きたいと考えています。当サービスを利用した後、さまざまな分野においてそれを役立てて頂けたらと思います。グローバルな感性を役立てるにはビジネスに限ったことではないので、皆様の個々の立場より日本の社会に役立てて頂ければ幸いです。

【Gチャイナの在籍講師について】
各講師の個性により違いがありますが、現在のGチャイナの講師についてはお客様に自信を持ってお勧めできる水準にあると考えております。講師は全員日本語を学習してきたので、日本に対してはある程度の理解があります。また、講師の中国語の標準語については問題ないと思います。 在籍している講師に女性が多いのは中国での日本語の学習者に女性が多いからです。また、講師の採用の基準を一部公開しますが、T様の経験談にありましたとおり、「ごく普通の真面目風な中国人」です。真面目な講師、かつ中国語を教えることに適した人材を選定しています。

【ご利用規定について】
経験談の中にもいくつか記載がありましたが、レッスン当日の予約可能時間が開始の10分前まで、レッスンのキャンセルは1時間前まで可能(料金が別途発生したりしない)などのお客様への負担がなく、取り決めが厳しくない(明確になっている)との声を頂きました。この点はお客様の負担ができるだけ少なくなるようにと考えました。 上述のお客様の負担を減らす例として、運営者側で最初から規定していない規約部分があります。「予約したレッスンに対してお客様が出席しなかった場合の取り決め」についてです。当該場合にはGチャイナでは当日のレッスン分を消化したとみなす以外にペナルティを課しておりません。お客様に十分にレッスンの時間を確保して頂き、受講して頂くことが理想ではありますが、現実として受講者の方にはレッスンを受けられる時間を正確に判断できない場合があります。このような場合でも、当日の予約ではなく前日以降から予約しておきたいと考えることは理解できます。運営側から見たこの点についての見解ですが、ペナルティを課すほどの違反であると考えておりません。出席されないお客様の情報を講師に尋ねたり、レッスン記録を見たりもしていますが、『残業などがあり毎日レッスンを受けられる時間が分からない』等の明確な理由があります。しかし、サービスを継続して頂き、レッスンを受けられる時間がある場合には受講して頂いております。要約すると、『毎日忙しくレッスンを受講できる時間が判断できないし授業を受けられない日もある、でも予約は前日からしておきたい。運営者としては、このような場合には一定水準の割合で出席して頂いていれば問題ない』といったことです。 ただし、Gチャイナではご予約頂いた場合、講師にはその時間中、必ず待機させていますので、十分に時間を確保できるお客様には引き続き時間通りに受講して頂くことをお願いしたいです。

最後に・・
日頃よりGチャイナをご利用頂いているお客様に改めて御礼を申し上げます。
今後とも『Gチャイナ』を何卒宜しくお願い申し上げます。